ABOUT US

Conductor

榊原 徹

 

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。在学中より演奏・指揮活動を始める。指揮を松尾葉子氏に師事。1989年~1991年西ベルリン在住。
ベルリン・ドイツ交響楽団、ベルリン交響楽団他で演奏活動を行いモンテプルチアーノ音楽祭等に出演。帰国後はオーケストラ、オペラ、バレエなどを中心に指揮者・音楽監督として活動する。
トークを伴ったコンサートが特長的で、オペラから和楽器音楽まで幅広いジャンルの解説が好評である。現在、東京劇場管弦楽団、結アンサンブルの音楽監督・指揮者、邦楽創造集団オーラJ指揮者などのほか、(一財)狛江市文化振興事業団理事・アートコンシェルジュ、(公財)神奈川フィルハーモニー管弦楽団事務局次長として舞台創造のプロデュース活動も多岐に行なっている。